お茶と緑茶って一緒なの?そしてどんな種類があるの?

食べ物・飲み物

こんにちは。
みなさんのお茶(緑茶)に関する知識はいかが程でしょうか?
緑茶はこう!玉露はこう!って説明できますか?
私は当然、答えられず、そもそも興味もそれほどなかったのですが
コンビニとかで沢山のお茶が並んでるのを見てふと、
どれがどう違うんだろうと今更ながら気になったので、
今回はお茶に関して調べてみました。
元々の私の知識では緑茶は一般的なお茶、
玉露や抹茶は渋いお茶、紅茶は味がついたお茶
ほうじ茶や烏龍茶などは、特に深く考えず名前と味で覚えて飲んでました。
私に限らずこんな感じの方も多いのはないでしょうか。

それではまずは、日本にはどんなお茶の種類があるのかを図見てみましょう。

お茶の種類

まず大きく分けてお茶は4種類にわかれていて、
私たちが普段良く口にする「緑茶」と呼ばれているモノは
不発酵茶」という部類であることがわかりました。
日本茶と呼ばれるほとんどがこの「緑茶(不発酵茶)に属するそうです」
この様に表にして見てみるとわかりやすいですよね。
その中でも最もに馴染みがあり好まれているのは「煎茶」となります。

煎茶、玉露、抹茶などの違い

これに関してはここでは詳しくは説明しませんが、
簡単に説明しますと栽培の方法が異なります。
煎茶は日光を当てて栽培するのに対し、
玉露は日光を当てずに栽培し、それ故渋みが増すそうです。
抹茶は元々「碾茶(てんちゃ)」なるものの粉末状にしたものが
抹茶というそうですが、その碾茶も玉露と同じで
日光に当てず栽培するという特徴があるそうです、

日光浴有りと無しとではどう違うのか
ここも簡単に説明させていただくと、
日光を浴びる・・・カテキン増加
日光を抑える・・・テアニン増加
カテキンとテアニンの役目ってなに

カテキン
こちらはよく耳にする名前ですよね。ポリフェノールの一種らしく、
みなさんもご存知の通り
抗菌効果やコレステロールの低下効果
などが上げられます。

テアニン
旨味成分であるアミノ酸系グルタミン酸の一種。
つまり旨味が増す。リラックス効果等も見込まれる模様。
なので、お茶漬け等はテアニン多めのお茶で食べると
さらに美味しくいただけるかもしれません。

今回調べてみての感想

今回は緑茶とは何ぞや?
という疑問について色々と調べてみました。
めちゃくちゃ詳しく調べたわけではないのですが、
お茶の種類や成分などについて、
基本的な事は学ぶことが出来たかなと思っています。
コンビニのお茶ってどう違うの?
という自問には詳しく納得できる答えは見つけられませんでしたが、
煎茶と玉露の違いがわかっただけでも少しはスッキリしました。
本当は日本のコンビニで売られているペットボトルお茶の
それぞれのカテキンやテアニンの分量も調べてみたのですが、
公表は任意らしく、書いてない会社もあったため断念しました。
ただ「濃茶シリーズ」は通常茶の2倍近く
カテキンが含まれている事はわかりました。
それはそうですよね…あんなに渋いのですから。
ちなみに私がここ近年一番好きなお茶はずばり

アサヒ飲料 なだ万監修 日本茶

です。
今まで飲んだお茶(ペットボトル)の中で最も美味しいと個人的には感じます。
もしまだ飲んだことなくて、興味あったら皆さんも一度飲んでみてください。
では今回はこの辺で失礼します。

タイトルとURLをコピーしました