オフィスワークでの激しい眠気対策ってあるの?

仕事

こんばんは。

私はオフィスワークをやっていて、基本的にPCの前に座りっぱの1日なんですが、どんなに睡眠を取っても眠くなる時間帯があります。さすがに目は死に物狂いで開けていますが、その時間帯は作業するにも脳がまともに機能せずかなりしんどいです。同じ経験ある方もかなり多いのではないでしょうか?

ということで、今回は眠気を取る方法、眠くならないようにする方法など眠気に関する事について色々と調べてました。

ネットで最もオフィスワークでの眠気対策で多かった方法は「息を止める」

もっとも多かった意見はこの「息を止める」という方法でした。これはちょっと意外でしたね。可能な限り息を止めると脳が酸素を取り入れることに必死になり眠気を飛ばすそうです。ただちょっと危険な気もしますね・・・。私は一度もやったことがないです無理のない程度に試してみたいと思います・・・笑。

他に多かったのは、ありきたりではありますが

・物を食べる
・手のツボを押す
・耳を痛気持ちい程度に上下にひっぱる
・顔をあらう
・立ちながら作業をする
・姿勢をよくする
・カフェインを飲む
・ストレッチする

などなど・・・かなりの候補が出ていました。物を食べるのは確かに効果があったかもしれませんが、個人的に間食はしたくないので出来ないのがキツイです。(ガムや飴などはたまに食べますがほとんど効果がないと思っています)

手のツボもあまり効果はなかったです。

顔を洗う、席を立つ、ストレッチ、姿勢をよくするなどは一時的には効果があるのですが、10分くらいで眠気達が帰ってきます・・・笑

立ちながら作業をするは会社によると思いますが、私の職場では正面にも作業をしている方がいるのでちょっと厳しいです。アットホーム的な職場ならありかもしれませんが、普通の所だとおそらくが「なにやってんだあいつ?」と怪しまれます。

カフェインを飲む。これに関しては確かに効果があったのですが私はのちにカフェインアレルギーということが発覚して止むを得ず、コーヒーを飲むのは辞めました。

上記の一覧にあえて一つだけ書かなかった行動があるのですが、それが個人的にはもっとも効果がある方法です。

個人的にもっとも効果がある方法は「人と話す」


これは本当に効果を実感できます。隣の人に「ねみ~」と言うだけでも結構効果があります。ただこれも状況次第なのが厳しいですね。現在私の席は、となりが話しかけにくい人なので、この手法が使えなくなってしまいました。ちょくちょく席替えがあり、前回は両サイド話しやすい方達だったので簡単に眠気を飛ばせました。オフィスワークですので行き過ぎた会話は逆に周りの迷惑になってしまうので注意しましょう。

まとめ

今回調べてみて「息を止める」というのは結構個人的には斬新でした。ネットで一番よく見た意見だったのでほとんどの人が知っている事なのでしょうが、私は意外にも知りませんでした。
それといくら睡眠を取っても、昼食後などに眠くなるのは人間の自然現象なので仕方が無いっちゃ仕方が無いようです。海外ではシエスタがあるように日本でも積極的に取り入れてほしいですよね。15分でも食後にひと眠り出来ればかなり生産性が上がりそうな気もしますので、色々とテストしてみてほしいです。まあ私の所の上司はそういう気使いが全くできなそうな人間なので諦めていますが。

今回は以上となります。あまり納得できる答えは見つかりませんでしたが、個人的には「話す」が最強だと言えます。

タイトルとURLをコピーしました