ゲームが上達する為に最も必要な事って何だと思いますか?

GAME

こんにちは
みなさんゲームは好きですか?
ゲームと言いましても色んなジャンルがありますが、
上達法は基本的に共通していると思います
では今回はどうやったらゲームが上達するのか?
について、書いていきたいと思います

ではさっそくですが、

Q、ゲームってどうやったら上達するの?

A、それはずばり

ゲーム上達に最も必要な事は時間とやる気です

なんか当たり前な事言ってんじゃないよと思われるかもしれませんが、
ズバリこれなんですよね答えは
いかにそのゲームをプレイする時間を用意できるか、
そして本当に天下を取るくらいのやる気はあるのか?
この2点になると思います

まず思い出してみてください
あなたが例えばオンラインゲームをプレイしたとします
ジャンルは格闘ゲーム、FPS、レース、パズル
なんでもいいのですが、必ず上手い人がいて
最初はボッコボコにされますよね?
それって何でだと思いますか?
それは経験の差でしかないんですよね
それらのユーザーは当然な事ながら
そのゲームにおいて、あなたより先人のわけです
そりゃあ勝てるわけがありません

じゃあ、どうやって勝てるようになる?

答えは簡単です
毎日毎日やるのみです

例えばあなたが25歳でFPSというゲームの分野に
初めて足を踏み入れるとします
そのゲームに同じ年代の25歳前後のプロプレイヤーがいるとしますよね

彼とあなたとの差は何だと思いますか?

そうです、
ずばり経験値なんですよね

彼らは同じ年代だとしても大半の方は
中学生や高校生くらいからその分野を経験しています
莫大な経験時間の差が生じますよね
そりゃー当然勝てなくて当然なんですよ

Q、じゃあどうやったら追いつけるの?

A、相手がその分野をやり続けている限りは不可能でしょう

ただ付け入るスキはあります
どのゲームにも言える事ですが、
ゲームをやらないでいると腕が落ちるスピードも速いです
そんなことからやり続けるのが一番の近道です
それと一応、プレイヤースキルには何枚かの壁が存在していて
(これは私の個人的な意見ですがね)

例えば

世界トップレベルがSランク
日本のランカーがAランク
一般の上手いゲーム配信者がB
ある程度の経験者がC
最低限は様になってきた人達 D
ド素人未経験のあなた E
とランク付けするとします

まずEがSを倒すのは奇跡が起きない限り無理ですが
BがSを倒すことは不可能ではないんですよね
同じくDがBを倒すのも不可能ではないんですよ

個人的な感覚ですが
100~200時間プレイでようやくDレベルです
300~1000でC
3000以上でB
あとはセンス

こんな感じです
あなたは過去に一つの作品で1000時間↑をプレイされたことがありますか?
モンハンとかはもしかしたら経験されたことがある方もいるかもしれませんね

私がとあるジャンルにおいて300時間弱プレイしていた時の腕前はというと、
ようやく様になってきて、Bクラスと一緒にプレイしても
足は引っ張らないくらいだったのですが、
そのジャンルでプロレベルまでとは言えませんが
相当上手い某配信者が自分のプレー時間をポロっと言っていましたが
さらっと4000時間超えと言ってました
それを聞いた瞬間自分との経験値が10倍近く違う事実に
「あっ・・・」と察してしまいました
そのプレイヤーは当然ながら1年以上前からそのゲームを
継続的に配信されています(つまりやり続けている)
さらに上の日本レベル世界レベルとなると、
軽くそのジャンルにおける総プレイ時間は
1万時間は超えるんじゃないでしょうかね
ちなみに1日5時間プレイしたとして、1年で約1800時間です

とある世界トッププレイヤーの何名かも同じことを言ってました

Q、なんでそんな上手いの?どうやったらそんな上手くなるの?
A、ひたすらやるだけ

やはり結論はこれにつきるんですよね
とはいえ、ただ無心にダラダラやるだけじゃダメです

じゃあどうすれば?

得た知識を常に意識しながらプレイしろ

ひたすらやれと一概に言いましたが、
当然それだけではダメです
もちろん適当に100時間やってるだけでも、
武器の種類や操作など、最低限は身に着くでしょう
ただ、「意識をしながらプレイした」同じ100時間のプレイヤーとは
倍、数倍の差が着きます
これはゲームに限らず語学勉強などでも言える事ですが、
自分の弱点や、有効な情報を意識して、潰していく事が大事です
つまり最初の100時間は
操作方法、アイテムの特性、ゲームの特徴を徹底的に覚える必要があります
あー、あの武器は何となくこれで~ って体で覚えようとしてませんか?
それではダメです
ちゃんと攻略サイトを見て全ての武器の特性を頭に入れましょう
つまりここで やる が必要となるわけです
あなたがそこまで本気じゃなくワイワイそのゲームを楽しみたいだけ
なら別にそれでも良いと思います
ただ、上手い配信者の様にいつかゲーム配信して
脚光を浴びたいとか目標があるならそれではダメです

野球におけるバッティングの素振りをしたことありますか?
よく野球部は1日1000回とかノルマを設けてやっていますが
ただ単にバッドを振ってるわけじゃないんです
ちゃんとインコース、アウトコース、
インハイ、アウトハイなどコースを意識しながら
ピッチャーとのタイミング等も意識しつつ
一振一振してるんです
この「意識」が重要なんですとにかく

センスは必要ないの?

もちろんセンスは大事だと思います
あと、もちろん年齢も若干左右されるかと思います
ただそれはやる気と経験でカバーできます
現に40歳くらいから初めてのジャンルでプレイされ、
かなり上達された方も存じ上げます
センスあるプレイヤーが500時間プレイしてたら
それを超える時間をプレイすればいいだけです(意識を行いながら)

Q、じゃあ社会人とか時間無いし無理じゃん?

A、結論から言ってしまうと、厳しいでしょうね
時間」と「やる気」どちらも必要不可欠なので
やる気はあれど時間が無いようでは厳しいです

ただ先ほども言いましたけど、Cランクくらいまででしたら
可能だと思います
1日2時間でも2年プレイしたら約1500時間ですからね
配信者としてもそれなりに注目はされるのではないでしょうか
特に人気ゲームであればなおさら

何かしらの対戦型オンラインゲームをプレイされた方なら
ピンと来るかもしれませんがプレイヤーランキングってありますよね
ポイントは相手に勝てば勝つほど上がり、負ければ下がります
そのポイントはある一定レベルまでは比較的あがりますよね
(2回に1回かてばあがったり)
ただ、上級者クラスになると3回に2回勝たないと上がらなかったりします
しかも上がったとしても微々たるポイントで
一度の負けを取り返すのが相当しんどいです
ストリートファイターシリーズや、
クラッシュロワイヤルとか例にあげるとピンとくるかもしれません

そんな感じで中級層までは割かし楽にあがれますし、
中級層まで行ければ、上級者の首もワンチャン狙えます
それでも10回に1回レベルかとは思いますが・・・
0が1になっただけでも凄い事ですよね

仮に1500時間やってる間にそのゲームが過疎になっても
同じジャンルであれば基本的なシステムは一緒なので
その分、経験は生かせます
新しいゲームはみんな情報は0からのスタートですし、
テクニックでは叶わなくても知識量で上回れば良いのです

まとめ

ゲーム上達には時間とやる気が必要不可欠
日頃そのゲームの攻略情報収集に意識を置き、
実践でそれを取り入れる
上級プレイヤーのプレイ動画などもかなり参考になります
負けた際はリプレイを見て何がまずかったのか確認
ボタン配置がデフォルト設定では厳しいのであれば、
デバイスを揃えてでも自分のやり易い様に変えるべき

両親が生粋の日本人で、
一切英語圏に行ったことのない家庭で育ったのに
英語がペラペラな方がいますよね
もちろんその方が海外留学に経験されたというのも
あるかもしれませんが、
どうしてその方が英語をペラペラに話せるかご存知ですか?
私たちが想像のつかないくらい
血のにじむ様な努力を
必死で毎日毎日挫けずに続けた成果なんですよね
私は頭が悪いからできない~ とかは、ただの言い訳です
それにセンスも必要ないです
「努力=やる気」の結果が全てなんです

つまり必要なのは「時間」「やる気」だけです

あ、もちろんFPSとかゲームジャンルによっては
良質のヘッドセットとかも必要ですけどね

今回は以上となります
この記事があなたのやる気に繋がれば幸いです

タイトルとURLをコピーしました