バファリンとイブの違いや効果についてわかりやすく解説

健康

こんにちは。
今回はバファリンとイブはどう違うのかを気になったので調べてみました。
私にとって頭痛薬といったら「バファリン」でして、
生まれてこの方、頭が痛くなった時はこれしか使用したことが無いんですよね。

ただ、イブや他の鎮痛剤も末永くこの世に存在している事は知っています。
大人になったせいか最近は頭痛時でもバファリンが効かない事が多々あるんですよね。
そこで今回は色々調べてみたという次第です。

具体的な違いは主に薬の成分が異なる

一般的に言うバファリン(バファリンA)の主成分はアスピリンに対し、
一般的に言うイブ(イブ)はイブプロフェンという成分となっています。

ですがバファリンシリーズでもイブプロフェンが成分のものもあります。
一方、イブシリーズは全てイブプロフェンから構成されています。

それぞれの成分を表にしてみました。

バファリンシリーズ
バファリンAアスピリン
合成ヒドロタルサイト
660㎎
200mg
バファリンライトアスピリン
乾燥水酸化アルミニウムゲル
440mg
200mg
バファリン プレミアムイブプロフェン
アセトアミノフェン
無水カフェイン
アリルイソプロピルアセチル尿素
乾燥水酸化アルミニウムゲル
130mg
80mg
60mg
130mg
70mg
バファリン ルナiイブプロフェン
アセトアミノフェン
無水カフェイン
乾燥水酸化アルミニウムゲル
130mg
130mg
80mg
70mg
バファリン ルナJアセトアミノフェン100mg
バファリンEXロキソプロフェンナトリウム水和物
乾燥水酸化アルミニウムゲル
68.1mg
120mg
イブシリーズ
イブA錠イブプロフェン
アリルイソプロピルアセチル尿素
無水カフェイン
150mg
60mg
80mg
イブA錠EXイブプロフェン
アリルイソプロピルアセチル尿素
無水カフェイン
200mg
60mg
80mg
イブクイック頭痛薬イブプロフェン
酸化マグネシウム
アリルイソプロピルアセチル尿素
無水カフェイン
150mg
100mg
60mg
80mg
イブクイック頭痛薬DXイブプロフェン
酸化マグネシウム
アリルイソプロピルアセチル尿素
無水カフェイン
200mg
100mg
60mg
80mg
イブイブプロフェン150mg
イブメルトイブプロフェン200mg

次にそれらの成分の効果です。

アスピリン鎮痛、解熱
合成ヒドロタルサイト胃への負担を緩和
乾燥水酸化アルミニウムゲル胃への負担を緩和
イブプロフェン鎮痛、解熱
アセトアミノフェン鎮痛、解熱
無水カフェイン倦怠感、頭痛緩和
アリルイソプロピルアセチル尿素倦怠感、頭痛緩和
酸化マグネシウム胃への負担を緩和
ロキソプロフェンナトリウム水和物鎮痛
どっちが効くの?

私はイブを飲んだことが無いため、断言できないのですが、色々と調べてみて効き目も違うようですね。ただ「人による」としか言いようがありません。

さきほどの表を見て頂ければわかると思いますが、容量(mg)が多いほうが基本的に「鎮痛」効果はあると思います。バファリンシリーズではバファリンプレミアムとロキソニン成分が入ったバファリンEXイブシリーズでは共に200mgのイブA錠EXイブクイック頭痛薬DXです。

これら二つの違いは胃への負担を軽減する酸化マグネシウムがイブA錠EXには無くてイブクイック頭痛薬DXにはあるということです。これが何を意味するのかはわかりませんが、酸化マグネシウム入りのイブクイック頭痛薬DXのほうが良さそうな気はします。

アスピリン(バファリンAの主成分)とイブプロフェン(イブシリーズ全般の主成分)の違いは?
これも細かく言うと成分が違うのですが、もっとも大きな違いはイブプロフェンには睡眠作用があるということです。バファリンの公式には「バファリンプレミアム」以外は睡眠作用はありません。と記載されています(バファリンプレミアムは主成分がイブプロフェンがゆえ睡眠作用があるということですね)ん・・・でもバファリンルナiってイブプロフェンが成分では・・・?ま、まあ・・・いいか・・・。
それと、もう一つはお子様にはイブシリーズよりはバファリンシリーズ(バファリンプレミアム以外の)の方がオススメみたいです
片頭痛に特に効果が期待できる無水カフェイン
これは成分を調べていて気になったんですが、前途の表を見て頂ければわかると思いますが、無水カフェインという成分が入っている薬があります。
これの効果を調べていると「ねむけ、倦怠感、血管拡張性及び脳圧亢進性頭痛片頭痛高血圧性頭痛カフェイン禁断性頭痛など)」と記載されていました。これをみた限りでは、片頭痛に効果が見込まれるということがわかります。
カフェイン禁断性頭痛ってご存知ですか?土日とか仕事休みの日限定で意味不明な頭痛に襲われた経験ありませんか?例えば毎日コーヒーを飲んでいて、休日とかにカフェインを接種しないと意味不明な頭痛に襲われることがあります。実際に私がそうでして、色々調べたらこれが原因の可能性があるとわかり、それ以降基本的にカフェインを摂取するのを控える様にしました。その後はあの意味不明な激しい頭痛(片頭痛とはまたちょっと違い強い吐き気も伴う)も収まりました。

どの薬が人気なの?

こちらも気になったので調べてみました。(2019年5月現在)

価格comでの日本で売れている鎮痛剤ベスト10です。

価格コム
1位ロキソプロフェン錠「クニヒロ」
2位コンドロイチンZS錠
3位ロキソニンS
4位ロキソニンSプレミアム
5位イブA錠
6位イブクイック頭痛薬DX
7位リングルアイビーα200
8位イブクイック頭痛薬
9位バファリンプレミアム
10位エルペインコーワ

我らのバファリン、イブ勢はロキソニン族に圧倒されている結果となっていた・・・。

そしてなんとあろう事とか私の愛用バファリンAは17位という結果だった。
さきほどの表でバファリンプレミアムが成分的に一番効きそうな感じはしてましたが、やはりそれがこのような売り上げ結果としてでているのでしょうか?
コンドロイチンというのも気になって調べてみたのですがこちらは神経痛や腰痛向けの薬の模様。
リングルアイビーなるものも調べてみるとイブと同じ成分であることがわかり、更に面白い事にジェル状のカプセルである事がわかりました。エルペインコーワという薬は女性の生理痛用のお薬みたいです。

ちなみに楽天、アマゾンではイブが大半でしたね。

ついでとしてロキソニン上位3つの成分も調べてました。
ロキソプロフェン錠「クニヒロ」ロキソプロフェンナトリウム水和物68.1mg
ロキソニンSロキソプロフェンナトリウム水和物68.1mg
ロキソニンSプレミアムロキソプロフェンナトリウム水和物
アリルイソプロピルアセチル尿素
無水カフェイン
メタケイ酸アルミン酸マグネシウム
68.1mg
60mg
50mg
100mg
メタケイ酸アルミン酸マグネシウム胃への負担を緩和

ロキソプロフェン錠「クニヒロ」とロキソニンSって一緒じゃん?っと思いましたが、主成分は同じですが添加物とやらが違うようですね。そしてロキソニンSプレミアムは見慣れた方達のお名前が出てきて一安心(笑)そして初登場の方もいますね。効果は胃への負担緩和だそうです。パッと見ではロキソプロフェン錠とロキソニンSには胃への緩和成分の記載がないので、買うならロキソニンSプレミアムが安心かなぁと言ったところでしょうね。

「クニヒロ」ってなんぞや?

みなさんも疑問に思ったでしょう。ロキソプロフェン錠というワードで検索するとロキソプロフェン錠「クニヒロ」ロキソプロフェン錠「サワイ」「YD」「日医工」「EMEC」「サンワ」「トーワ」「あすか」・・・。どんだけあるん?

すみません、これについては明確な答えは出ませんでしたが、あるブログの方の情報では商標みたいなもので特に違いはないとのことです。

調べてみての感想は?

率直な意見は、表にして成分を比べてみると、普段愛用していたバファリンAって効果的には弱い方なんだなって感じはしましたね。アホみたいに昔から同じ薬を飲んでたのが恥ずかしいです。これはからはバファリンに限らず、まずは成分を調べてみる様に心掛けたいですね。色々な選択肢がある中で、一つしか試さないのは損です。

バファリンプレミアム、イブクイック頭痛薬DX

普段バファリンAを飲んでるけど、全然効かねーよ~!って方は、この辺りはかなり試してみる価値がありそうです。

それでも効かねーよ!って方は最終兵器のロキソニンSプレミアム

それでも効かねーよ!って場合は、素直にお医者に行きましょう。

今回は以上となります。少しでも参考になれば幸いです。

片頭痛について調べた記事もありますのでよかったらどうぞ。

片頭痛の原因や治療法とクリニックの選び方
タイトルとURLをコピーしました