Apex Legendsが人気の理由を調査してみた

GAME

こんにちは。
本日はApex Legendsが何故こんなにも支持を得ているのか
について調べてみました。

Apex Legendsってなに?

今、ゲーム界で人気沸騰中のタイトルです
リリースは今年2019年の2月でして、
まだリリースして間もないのに
同時接続が1週間で2500万も超えるという…
以前まで人気だったPUBGやフォートナイト等の
プロプレイヤーを始めとしたユーザーがごっそりと
現在はApexに移住しているという現状から
このゲームの熱さが伝わってきますね

では何故このゲームがこんなに人気を集めたのか
それを追ってい見ましょう

Apex Legendsが今人気の理由はズバリ、
現状ユーザー満足度No1のシステムでありながら、無料だから

この理由が人気の鍵と言えそうです
満足いくシステムかつ無料ってことは
そりゃあ人も増えますよね
では具体的にどのように満足感を与えているのか
ざっくりと説明します

1、バトロワでありながら役職機能がある

役職とはキャラによって役割が決まっており、
そのキャラにしか使えない特殊能力を使う事が出来る
特殊能力を駆使したFPSゲームは過去にも存在したそうですが
「バトロワ形式」では初となるそうです(詳しくはわかりませんが)
※バトルロワイヤルとは最後まで勝ち残った者が優勝というシステム

2、復活システム

これまでのバトロワでは(主にPUBGやフォートナイトなど)
ダウンはまだしも、完全に殺されたら復活はできませんでしたが、
このゲームでは復活機能があります
なので、序盤の打ち合いで仮に殺されても
自軍が勝てば復活できる可能性は高くなりますよね
「あー死んだ はいはい ログアウトログアウト」
といった流れが少なくなります

3、初心者にもやさしい

★1
チュートリアルが用意されている為、
エイム練習等が最初から可能
※エイム練習とは敵に標準を合わせる練習
(ただし特殊能力の練習は出来ないっぽい)

★2
手持ちのアイテムより強いアイテムを瞬時に表示してくれる
この手のゲームで重要なのは、
最初にフィールドに着地する際、
他の敵チームも同じゾーンに着陸した場合
いかにアイテム拾いが早いかが生存率にも繋がります
でも最初の内はアイテム覚えるのも苦労しますし、
あせって拾いなおしがちですが、
このゲームは今もってるアイテムより弱いアイテムを
✖マークで表示してくれます
ですので識別が楽になりそうです

★3
味方撃ちをしない
初心者のうちでありがちなのは、
密集している狭い建物などでの交戦時
敵か味方かの区別がつかず(頭上にマークは出るものの)
あせって撃ち殺してしまうこともありがちです
このゲームはそういった仕様を無くすことで、
無駄な死やストレスを与える事もないです
(特に知り合い同士でやる時など)
ただし、一部のアビリティ効果などは
当たってしまうことがある模様です

シグナル機能が凄い

PUBGで例えますと、敵を発見した際に、ボイスチャットで
東150の方向!とか口頭で伝える必要がありましたよね?
(ボイスチャット使えない場合は伝える手段すらなかった)
このゲームは、ボタン一つで敵発見時に敵の居場所を味方に知らせる
シグナル機能があります
さらに凄い事が、敵だけではなくアイテムとかも
わかりやすくマーキングしてくれることです
あとは回復がない時に回復をすると、
回復が必要なシグナルを出したりするみたいなので色々と凄いですね

開発元の知名度

このApexのベースは「タイタンフォール」という人気FPSを
手がけた方が製作しており、それなりに知名度や信頼性もあったことから、
人気が出たということが言えそうです
完全に無名のチームが手掛けていたら、
また違った結果になった可能性もあります

そして何と言っても無料

これだけのシステムでありながら無料なのです
ゲームプレイに要求されるスペックはやはりそれなりに必要ですが、
合わなかったらアンインストールすればいいだけですからね
そういった気軽にできる点も大きいと思います

いかがでしたでしょうか?
ざっとではありますが、人気の鍵を書いてみました
システムも良く無料ってだけで最高です

ただ、どんなゲームでもやはりメリットだけでなく、
デメリットもつきものですよね
それに人の好みにもよるポイントもありそうです
その点もちょっと書きたいと思います

好みが分かれそうな点

1、現状3人プレイのみ

2019年3月31日現在、今のところソロやデュオ、スクワッドはなく、
3人プレイのみとなっています
ですのでソロ専の方などは現状できない仕様となっています

ジャンプマスター

このゲームにはジャンプマスターというシステムがあり、
3人の中からランダムでそれに選ばれます
どういう機能かといいますと、降下ポイントを自分で決め、
他プレイヤーは必ず自分の近くに着地します
PUBGなどでは野良でのオンラインをやる際に、
「誰か早くどこに降りるのか決めてくれ!」
っていう事がありましたし、
いざポイントを決めても慣れてない初心者は一人だけ
凄い離れたポイントに着地してしまったというケースもありました
この機能はそういった事を防ぐ為の仕様なのですが、
人によってはこの仕様が合わない方もいるかもしれません

芋りにくい

※芋とは建物などに息を潜め敵が近づいてきたら
不意打ちをして殺す手法
3人チームのゲームなので、
そもそもあまり芋るといった状況に陥らないかとは思いますが、
このゲームは装甲が固くPUBGなどの様に1発で沈むことがないので、
待ち伏せしててもあまり効果がないようです
そして前途述べましたが特殊能力という機能があることから、
芋っててもバレてしまう可能性が高いみたいですね

弾切れが起こりやすい

全体的に弾切れが起こりやすく、戦闘がグダる傾向があるようです
プロレベルであれば限られた弾数でも的確にヘッドショットで
敵を沈められるでしょうが、初心者の方は中々そううまくは行かないので、
苦労しそうです
そういった仕様もあることから1Vs2の状況となると、
ほぼ負けると言われています

3人称視点が無い

※3人称視点とは自分のキャラが見えない視点
海外ユーザーは圧倒的に1人称視点が人気のようですが、
自キャラが常に表示されているゲームに慣れている日本人にとっては、
ここも好き嫌いが分かれそうですね
PUBGやフォートナイトが日本でブレイクした背景は
3人称視点だからという理由も間違いなくあったと思います

まとめ

・現状は3人プレイモードのみ、1人称視点のみ
・数多くのFPSユーザーの心を掴んだ充実したシステム
・キャラによって各自の特殊能力が存在する
・なんといっても無料

主なポイントをまとめるとこんな感じでしょうか

 

今回調べてみての感想

私も実は言いますとPUBG(PC)を普段はソロ専で楽しんでいるのですが、
このゲームの存在は当然ながら、目に入ってきてましたので知ってました
ですがソロ専であり、3人称視点が好きな私はまだ未参入です
ただ今回改めて調べてみて、さらに知識は深まったので
ソロプレイが実装されるのであれば絶対にやると思います

今回は以上となりますが、いかがでしたでしょうか?
大まかなポイントを紹介しましたが
少しでも参考になれば幸いです

タイトルとURLをコピーしました